メニュー 閉じる

実際に施術を学ぶテクニックの授業

日本カイロプラクティックドクター専門学院札幌校(以下JCDC)で学ぶテクニックは、「カイロプラクティック」という手技を中心に学びます。

一口にカイロプラクティックと言っても、実はさまざまなテクニックがあります。なんとなくのイメージで’骨をポキポキ鳴らす?’のような印象を抱かれている方も多いと思います。カイロプラクティックは大まかに分けると「整体」に分類され、医療に取って代わる代替療法の一つです。「マッサージ」のイメージを抱く方もかも知れませんが、マッサージとはあんま・鍼・灸師の方が行う治療の一つで、その表現もその技術の提供者である有資格者たちのみが使用することができます。もちろん、利用者のみなさんがどう表現しようと、もちろんそれは自由です。
JCDCのカイロプラクティックは、札幌近郊全8院のラクネグループ総院長の川人誠司が創り上げたケアシステムで、ラクネグループ独自の技術となっています。

安全な施術で信頼を得る

当学院で学べるカイロプラクティックの施術内容は、「関節の矯正」+「筋肉の調節・ケア」で構成されます。
まず施術前に、患者様のお身体の状態を「姿勢分析」「整形学検査」「神経学検査」という方法を用いて検査します。着衣のままで、お身体を動かしながらその動きや運動状態を見る検査です。こちらも授業でしっかりと身につけ、実際の施術の際に誤った判断をしてしまわないようにします。安全な施術を行うことが、患者さんからの厚い信頼を受けることができ、また施術事故の防止にもつながります。
その検査結果やお持ちいただいたレントゲン写真などを参考に、お身体を楽な状態に導くための施術を行います。当学院では、施術には専門器具であるアクティベーターは使用致しません。手のみですべての施術を行います。素手で患者さんに触れることももちろん無く、清潔な未使用のタオルを施術面に当てます。

「ポキポキ」鳴るのは骨ではない?

カイロプラクティックの矯正とは、『骨を鳴らしている』ことも無く『骨がズレることもない』という事実をご存知でしょうか?
背骨の矯正をする際に鳴る「ポキポキ」音なのですが、実はこれは’関節に溜まったガスが抜ける音’です。へぇ〜意外だと思った方も多いでしょうが、知らなかったと答える方が多数ですよ。施術の際は、手でその背骨の関節の動きを一つ一つ動かしたり触れながら見極め、動きの異常が見られた箇所を一瞬で矯正します。この矯正の際に恐怖を感じる方は多い様ですが、矯正時や矯正後に矯正による痛みを感じる方はほとんどいらっしゃいません。むしろ、矯正後はお身体が「スッとした」と感じられる状態になります。患者さんの身体が強張っている力を抜いてあげるよう促すことにより、その後の矯正もスムーズに行えます。どちらかというと、手で筋肉の調節をしている際の方が、特に症状の強い方は痛みを感じている様です。ですが、これも全て、お身体を正常な状態に戻すためのプロセスです。そして、お身体も目に見えて良くなっていくので、結果がとてもポジティブな施術現場と言えるでしょう。
背骨を正しい位置に矯正することにより、正常な状態のお身体へと導くのがカイロプラクティックです。外傷や骨折などを患っている方以外でしたら、妊婦さんや小さなお子様にも幅広く施術できる安全な手技なのです。

なんでも相談してもらえる身体の理解者であること

カイロプラクターは日常生活のアドバイスも行います。日常生活をストレス無く快適に行えるということは、仕事・育児・遊びなどのあなたが「やりたいこと」を「やりたいようにできる」ということです。足腰が痛くては、やりたいことも他人の心配も出来ません。その痛み自体が患者さんの悩みにならないよう、どんなちいさなお身体の変化でも、親身になって細かく相談に乗ることが不可欠です。そして、症状が悪化したり再発しないように、痛みを抑制するサポートをします。
「先生ありがとう」お帰りの際に患者さんが言ってくださる言葉は、カイロプラクターの達成感やる気につながります。

テクニックの授業は週3回

必須科目の基礎医学の授業は、WEBでe-ラーニング形式で配信されています。基礎医学は、カイロプラクターとして必要な最低限の科目を必修としています。(全9科目/81講義)1つの講義に要する時間は、動画を見る(2時間前後)▶︎小テスト(30分)▶︎答え合わせ動画で合計2時間半前後を要します。その1つの動画の閲覧可能な期間は2週間なので、お仕事の合間に少しずつ学ぶことも可能です。医学と聴くと、なんだか難しいようなイメージがありますが、ご自身のお身体全般の内容なので、どなたでもスムーズに進められるはずです。この授業をしっかり学ぶ事はとても大事なことで、患者さんのお身体に施術をする権利が与えられるようなものです。基礎医学のみのご購入も可能ですので、詳しくはコチラをご覧ください。あなたのご希望のデバイスで動作確認の無料閲覧もできます。
テクニックの授業は、月・水・金の10:00〜13:00に行われます。(休憩あり)副学院長の木田努が、専任講師として授業を行っています。こちらの講師は、現在ラクネグループのRAKUNE本院で施術を行っており、現役20年以上のカイロプラクターです。教室には専用の施術ベッドが並び、交互に施術する側とされる側になったりして、そのテクニックを身につけていきます。施術ベッドは学院に在庫がありますので、生徒さんに購入していただく必要はございません。

木田副学院長のカイロプラクティック施術の様子@RAKUNE本院
実習しながら学べるRAKUNE奨学金もございます。詳しくはRAKUNE奨学金のページへ。

体験施術も可能

ここまで説明してきましたが、実際にカイロプラクティックを受けてみるのが一番わかりやすいかと思います。他店で体験したことがある方でも、他店で行っているカイロプラクティックとは異なる場合も多くございます。当学院の同じビル内に、ラクネグループのTOPが所属するRAKUNE本院がございますので、そちらで体験施術が可能です。また、こちらの施術院の見学も、月曜〜土曜の10:00〜21:00の営業時間内でしたらいつでも可能です。実際に間近で、患者さんのさまざまな症状をカイロプラクターが楽な状態へと導いていく、快適な日常生活をサポートする姿をご覧頂けます。

体験施術のご予約はお電話でご相談ください。フリーダイヤル ( スマホからもOK ) 0120-428-552 事務局:シブヤまで ( 月曜〜土曜 10:00〜21:00 )
またはメールでもお申込み可能です。コチラから

【早割90/60/30】でおトクに入学!!

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください