貢献する生き方

/ 9月 5, 2017/ 0 comments

貢献する生き方

この仕事を志した頃は、

「身体の痛み等で悩む方たちのサポートをしたい!」

その想いでお一人お一人と向き合ってきました。

 

また、弊社運営の学院を通じて

多くの同じ志を持つ学生とも向き合ってきました。

 

そこでは、

手技医療を正しく活用すること

そして高い倫理観を持ち、

利他の精神で活動することが

身の回りの方たちの健康や

地域医療の支えになることも共有してきました。

 

この20年…

世の中はめまぐるしく変化しています。

 

働き方や環境、人口比率、そして価値観も…。

 

今日、

日本では「奨学金制度」が

社会問題となっています。

 

夢を実現させるための支援制度が

未来の足かせとなってしまっている現実。

 

RAKUNEでは、

【全額給付型】の奨学金制度

新たに設けました!

 

リンク先 「RAKUNE奨学金」について

 

これにより、

学費などがハードルとなり

夢への一歩が踏み出せずにいた方々の

背中を押す準備が整いました。

 

その他にも、多くの社会問題が存在しています。

 

このシステムが多くの企業に広がり、

教育・経済・労働・医療・地域…

様々な社会問題が

改善していくことを願っています。

 

コメントを残す